カウンセリング

前もって準備をすること

デリケートな悩みでもあるいぼ痔ですが、早目の処置をしていくことで対処することができます。手術の前には体を清潔にしておくことや、終わった後にも刺激のある食べ物やアルコールは控えていくと、早期に回復することができます。

レディ

首に出来る厄介なボツボツ

首いぼの多くはアクロコルドンやスキンタッグといった加齢による良性の腫瘍です。美容外科では切除手術ではなくレーザー治療が選択されるケースが多いですが、自分でも予防のために刺激を避けたり、ヨクイニンを活用したりする工夫が必要です。

もう人の目線を気にしない

看護師

クリニックでしっかり除去

顔などにぼこっと大きないぼがあるととても気になってしまいます。そんないぼをコンプレックスに感じている人も中にはいるのではないでしょうか。このいぼには種類があります。加齢に伴い出来てしまう老人性のいぼは黒色をしており顔や首の部分に出来やすくなっています。1mmから2mm程度の小さなものが多くなっており、紫外線など多く浴びる事で出来てしまうでしょう。扁平いぼはウィルス性のものになります。色は肌色をしており、少し盛り上がっているのが特徴です。傷口にウィルスが感染してしまう事で出来てしまい、そのままにしていると増えてしまう可能性もあるでしょう。顔は一番体の中で目立つ部分ですから、そこにいぼが出来てしまうとやはりつい気にしてしまいます。そこで美容整形を受けてしっかり取り除きましょう。美容外科では、様々な手術の方法を用いてきちんと取り除いてくれます。手術の方法としては切除法やレーザー治療などがあります。切除法は患部に局部麻酔を行い、メスを使用して取り除いていきます。小さなものでは簡単に取り除く事が出来、大きなものでも取り除いた後に縫い合わせる事できれいな状態にする事が出来るでしょう。レーザー治療ではレーザーを患部に照射する事で気になる部分を取り除いていきます。照射した部分は凹んだ状態になりますが、時間の経過と共に元に戻るので安心です。いぼの手術は比較的短時間で行う事が出来ます。小さなものでは数分であっと言う間に取れてしまうので、これまで悩んでいた事がうその様に感じるかもしれません。それくらい簡単に取れてしまうものもあるでしょう。また、まれに大きく突起しているいぼもありますが局部麻酔を行う事で痛みも少なく、しっかりと取り除く事が出来るでしょう。手術をした部分を避ければ翌日からメイクをする事が出来るのでおすすめです。やはり大きなものでは見た目にも影響がしてしまいますし、人と話をしている時など、やはり目線がいぼに集中してしまう場合もあるでしょう。しっかりと取り除く事で、その様な悩みも解消する事が出来るので、まずはクリニックでカウンセリングを受けてみましょう。大きさや状態により手術の内容が異なります。また、クリニックによっても行っている手術が異なるので、どの様な方法で手術を行っているクリニックなのか、事前にホームページや資料など参考にしてチェックしておく事が大切です。近年、美容整形の技術力の高まりと共に、最新の設備を導入しているクリニックが多数あります。その為、痛みの少ない手術を行う事が出来、術後の治りも早いところが多くあるでしょう。美容整形と聞くと少し抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、上手に利用する事できれいな肌を作る事が出来たり、コンプレックスを解消したりする事が出来ます。ほんの数分間施術をするだけで、長い期間悩まされてきたいぼをしっかりと取り除く事が出来るかもしれません。その為にも、まずは無料のカウンセリングを利用して、しっかりドクターに相談をしてみましょう。そうする事で、より良い手術の方法を見つける事が出来るでしょう。

顔を触る人

病院や整形外科を知る

「いぼ」の手術に関して保険が使える液体窒素や電気焼灼を使用したものは値段は比較的安価です。また保険が使えない炭酸ガスレーザーの手術は値段が数千円から2万円まで幅広いです。そのため自分の支払い能力などを考え悔いのない選択をすることが大切です。